Excel2007 オブジェクトの選択ボタンを追加する

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj


Excel2007では、Excel2003にあった、マウスカーソルをオブジェクトを選択するモードに変更するための
白い矢印アイコンがデフォルトでは表示されていません。
「オブジェクトの選択」アイコンが隠れた状態になっているようです。

本記事では「オブジェクトの選択」アイコンをクイックアクセスツールバーに追加する方法をご紹介します。
(Excel2007向けの記事になります、Excel2010では未確認です。)




クイックアクセスツールバーで右クリック→クイックアクセスツールバーのカスタマイズを選択、
Excelのオプションダイアログのユーザー設定が開きます。

 

 



コマンドの選択で全てのコマンドを選択し、オブジェクトの選択を選び、追加ボタンを押します。
右に表示されたことを確認して、ダイアログをOKで閉じます。

 

 



するとクイックアクセスツールバーに白矢印が追加されています。
これでいつでもオブジェクトの選択ができますね。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です