Androidアプリ開発 ブレークポイントで止めるには

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj


Eclipseエディタの左をダブルクリックにてブレークポイントを設定したつもりが止まらない場合の対処方法。


AndroidManifest.xml


Debuggableをtrueにしておきます。


DDMSパースペクティブ からデバッグ対象に指定



アプリを起動後、DDMSパースペクティブ>Devices>Nameから自分のアプリ名を選んで、Debug the selected processes….を選択すれば、
ブレークポイントで止めることが可能です。



この方法だと、アプリが起動してしまってからの動作(ボタンハンドラ等)しか止めることができません。
アプリ起動時のコード(ActivityのOnCreate()等)で止まるようにするには以下の方法を用いるとよいようです。

android.os.Debug.waitForDebugger(); コードを挿入。


以下のように、android.os.Debug.waitForDebugger(); コードを挿入します。

public class HogeActivity extends Activity {
    @Override
    public void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
    	android.os.Debug.waitForDebugger();
    	
        super.onCreate(savedInstanceState);
        hogeView = new HogeView(this);
        setContentView(hogeView);
    }

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です