プリンタ設定メモ Canon PIXUS MG 3130 を無線LAN経由でWin/Macから使用する

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj


キヤノン インクジェットプリンター PIXUS MG3130 を購入した。


無線LAN対応してて、両面印刷できて、スキャナが付いてて、まあまあリーズナブルだったのでこの機種に。
想定してる使用用途は文書の白黒印刷がメイン、写真とかの画質にこだわるならもっと上位機種がよさげ。
設定手順メモ。



ウチのネットワーク環境は

 ルーター(有線LAN&無線LAN対応)
 ├ Windows PC(有線LAN)
 └ MacBook Air(無線LAN)

てな感じ。これにプリンタを無線LANで追加して、
このルーターにつなげてるどのPCからもネットワーク経由で印刷できるようにする。

 ルーター(有線LAN&無線LAN対応)
 ├ Windows PC(有線LAN)
 ├ MacBook Air(無線LAN)
 └ プリンタ(無線LAN)
 
ルーターはIO-DATAのWN-G54/R4。
クイックゲームスタートっていうボタンがついてて、
これでプリンタも追加できるか試してみたができなかった(手順が間違ってたかも)。
なのでWindowsPCとプリンタをUSB接続して、プリンタの無線LAN設定をした。

プリンタの初期設定~無線LANへの接続


基本的に、プリンタに付属の冊子「かんたんスタートガイド」に従う。
1 さあはじめよう
  保護シート等を取り外す
2 FINEカートリッジをとりつけよう
  ブラックインク、カラーインクをとりつける
3 用紙をセットしよう
  用紙をセットする
  排紙カバー開けてないと印刷できないってのは結構忘れやすい。
4 パソコンから使えるようにしよう
  とりあえずWindowsPCからセットアップした(MacBookAirにはCD-ROMドライブがついてないので)。
  CD-ROMをWndowsPCにセット。
  手順にしたがってドライバをインストール
  
  途中プリンタの検出画面でUSB接続する旨が表示されたので、
  WindowsPCとプリンタをUSB接続した(うちのWindowsPCは無線LANついてないので)。

  すると、プリンタが認識してる無線LAN一覧が表示されるので、
  接続したいネットワークを選択する。
  これでプリンタが無線LANにつながった。
  WindowsPCからは、エクスプローラでネットワークを開くと、プリンターやスキャナが見えるようになっており、
  印刷が可能な状態となった。
  
  次にMacBookAirからの設定を行う。

MacBookAirから無線LAN印刷


MacBook Airのシステム環境設定->プリントとスキャンを開く。
(MacBook Airも、プリンタが接続してる無線LANネットワークに接続しておく。)

すると、プリンタ一覧に「Canon MG 3130 series」と表示されてるので、選択。
ドライバをダウンロードしてインストールするか聞いてくるのでインストールを選択。
これでMacBookAirからも無線LAN経由で印刷が可能になった。

で、結局プリンタを使いたいだけならば、CD-ROMのデータを何らかの方法でMacBookAirに
読ませてインストール作業とかは必要なかった。
WindowsPCの方はいろいろユーティリティがインストールされたので、
CD-ROMにはMac用のユーティリティとかも入っているのだろうけれど、、、


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です